国家資格が必要|医療事務講座で知識を蓄えよう|将来活かす
女の人

医療事務講座で知識を蓄えよう|将来活かす

国家資格が必要

男女

技術次第でどこでも働ける

あん摩マッサージ指圧師は病院や治療院などの医療機関を初め、ホテルやスポーツジムなどで活躍しています。また、プロ野球やサッカーなど、チーム専属のスポーツトレーナーとしても活躍されている方が多くいます。最近では活躍の場は更に増え、高齢者を対象とした介護の分野、美容の分野、独立して開業するなど、あん摩マッサージ指圧師の活躍の場は増えています。あん摩マッサージ指圧師は技術があればどんな所でも働く事が出来ます。しかし現在では、あん摩マッサージ指圧師も増えて競争が激しくなっています。その為には技術を高め、他にはない強みを持って固定客をつかむことが必要となります。厳しい世界ではありますが、あん摩マッサージ指圧師として高額な収入を得ている方もいる世界でもあります。

専門学校合格が難しい

あん摩マッサージ指圧師は国家資格となっているので、指定の養成スクールに通い国家試験を受け合格する必要があります。あん摩マッサージ指圧師という職業は、視覚障害者の社会参加を目指した職業でもあります。現在、健常者の方でもあん摩マッサージ指圧師になりたいと言う方が増えていますが、健常者の方が通える学校は全国に数十校位しかありません。あん摩マッサージ指圧師の国家試験は12科目から出題され、その中には解剖学や生理学もあります。合格率は8割程度であり、しっかり勉強していれば合格する事は可能な試験です。しかし、試験以上に大変なのが専門学校への合格です。現在、専門学校の数が少ない上に、受け入れ出来る一校当たりの人数が少ない為です。